お絵かきと麻雀時々FPS
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2008/11/28
01:06:31
さぁさぁ第二回戦です、今日のイノハさんはライバルと書いて友と呼ぶくらい来てくれたのでうれしい限りです、気分は最高、体調は最低のゆーきです、こんばんは


交戦始まる前に一度霊廟に篭りそうだった見たいですが、そこを強襲してそこからは狩りをやめて完全にPvに備えてたようです

霊廟では離席してた人が多かったみたいなのと主力にスタンが入り完全にノーダメージで壊滅させた感じでした
その後軽く沸き狩りがあってから次のシーンへ移動


次から相手は2PT弱こちらは13人で火力としては五分五分、PT補助の点で不利が付くくらいで立ち回りよければいい感じに戦えたと思うのですが、それぞれの意思がバラバラで壊滅という状況でした

ケトラ一回目は相手の少数(歌有り)を追いかけて移動速度の差で隊列が完全に伸びきったところで先頭が本体にぶつかりそのまま半壊、後ろの方にいた人は逆に相手の出すぎた人に攻撃はできましたがすぐに集合され敗走

続いては同じくケトラからですが修道院方面まで相手が移動
それを追いかけて対峙となりましたが、相手が優位な位置での待機となりじりひんになったとこでこちらが煽りシャウト、直後イケイケで前でてる集団が食われました
そこでフラフナフ入れるのが見えたのでwiz主体のこちらじゃ勝ち目無いので引くようにTSで声かけましたが一部そのまま戦闘をして食われて半壊、のこりは引いて立て直そうとしましたが判断が遅く生き残りは二人でどうしようもない状況になり終了

うちの考え方はISでの影響が大きいですしCLの戦闘方針とは違うのかも知れません
それで隊形を乱してしまうのであれば申し訳ないですけれども
勝つか負けるかの状況でお互いの状況判断や動き方を注意して見ることは多少はできてるとおもいます
相手がwiz対策をしっかりとしきってる、けれどそれは時間限定でそれさえ凌げば五部となる状況では引く体制をやはりとっていれば一番うまく戦えたと思います

スペシンでもDEX染料なしで歌があれば移動速度197になります実質おっかけっこになって相手はこれに追いつけないor一部しか追いつけないというのは確認できましたし相手が有利な状況のままで戦うのはいまいちだと思います

引けばこちらの隊列は延びますが相手の隊列ものびます、おせおせな人はそのまま突っ込んでくるし慎重なひとは足を止めます、そこを各自判断して叩いていけば結果的に被は多少でても壊滅までは行かないと思います

後半戦はバフの差こそあれど動き方次第で無効化できた部分もあっただけに立ち回りで完敗という感じでした、一度目はこちらが隊列が伸びきり迎え撃つという形でまとまりがあった、2度目はこちらがチャット入力をしてるというのがシャウトで分かり奇襲かつwizをほぼ無効化できるバフをかけての動きだったため余裕があったのかまとまり有る動きでしたね

ちなみに正直言うとシャウトでの煽りは敵であれ味方であれ嫌いです
あまりいい気分ではないです|`)
クラン内であーだこーだ言うのはいいと思いますけど、シャウトでどうこうってのはなんか違う気がするんですよね、うちも歳とったのかわかりませんがシャウトで煽る行為が+になるとは思えないです
むしろ今回見たいなケースの場合煽る>負けるとかだと更に自分にメンタル的にダメージあると思います、敵対と対峙するときはヴィスの受け売りですけどクールに立ち振る舞うのがベストだと思います
こういったマイナス面もあるし、なんか人としてダメな気がするんです
やっぱうちも歳をとったのかも知れないです、昔なら高確率でシャウト参加してたきがするので|`)

冷静に判断できる状態をいかに保てるかがGvでは大事だと思うので各自がベストな判断するというのはそれぞれの思想の違いもありますし達成できたとしても+方向とは限りません
指針をしっかりと決めそれにあわせる(ターゲット的な意味では無くて)それが同数以上での今後の高上につながりそうだと思いました

後は勝った時はやっぱりうれしいし、負けたときに悔しいってのは多かれ少なかれ絶対生まれる感情です、けれどそれで高揚しきってしまっては冷静な判断はできなくなることが多くなります
うちもやっぱりかった直後はうれしいですし気持ちも高ぶりますけど、なるべく冷めるように心がけてます、高ぶったところから突き落とされればやはりダメージは出ますからね、結果負けても大して心持かわらず次の戦闘に挑めます、単純に血盟戦を楽しんでるだけだからな立場だからなのかもしれませんが、、、

今日のうちも参加したGv戦果は五分五分くらいでした
食われた数で言えば後半戦のを含めて若干イノハ側のが戦果あげてたのかな?
相手側でこの日記読んでる人がどれくらいいるかは分かりませんが
明日も苦戦するような戦闘をお待ちしてます(゚ロ゚*)

ちなみに明日からは爆破持ちになれる可能性があるので戦闘発生が個人的に2割増しくらいで楽しみです|`)

そんなわけで敵も味方もお疲れ様!
良き血盟戦を!

|彡.。.:*・゜
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://yuukidesune.blog105.fc2.com/tb.php/252-485b6ea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

祐葵:まゆげ

Author:祐葵:まゆげ
気が向いたら更新、日々キチガイに囲まれ
キチガイと戯れる
スパイシーな日常日記 (*´∇`*)ノ
コメントがあると狂喜乱舞してレスします|`)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。